餘部鉄橋 (あまるべてっきょう)



2007/5/5 六回目訪問
 みまさかスローライフ列車を撮ったり乗りに津山付近で寝泊りしてたついでの撮影。
 津山から智頭へ抜け鳥取経由で浜坂たどり着く、深夜の到着なので駅で一夜を過ごす。
 14時には因美線の那岐に戻りたかったので滞在は12時半くらいまでの予定。
 あまるべロマン号は一日二往復なので2カットを目標とした。

はまかぜ2号
2D はまかぜ2号 2007.5.5 鎧−餘部

 冬場と違って日が当たっているのでトンネルポーター側で撮影。
 6両だと思ってたのに増結されて7両、苦しい構図。

162D
162D ぎらり狙い 2007.5.5 鎧−餘部

 朝露に日差しがあたり橋脚が輝く、交番の前から。

161D
161D 橋から 2007.5.5 鎧−餘部

 撮ってない構図を探す、原付はウロウロするときに重宝する。

164D
164D 山の斜面から1 2007.5.5 鎧−餘部

 はまかぜ2号を撮影した山道と途中から分かれた道から撮影。
 鉄橋への土手やポーター上への道はトラロープで立ち入り禁止扱い。

163D
163D 山の斜面から2 2007.5.5 鎧−餘部

 同じ位置から下り列車を撮影、この時間帯の順光ポイント。

うみまる
橋の下の公園にて 2007.5.5 鎧−餘部

 うみまる キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!

168D
168D 駐車場から1 2007.5.5 鎧−餘部

 ガソリンも満タンにしたので細道を移動しつつ駐車場へ。

167D
167D 駐車場から2 2007.5.5 鎧−餘部

 場所は移動せずに下り列車も撮影。

9161D
9161D あまるべロマン号 2007.5.5 鎧−餘部

 橋の下に下りて撮影、編成は以下のとおり。
 ←浜坂 キハ65 612+キハ65 1612+キハ65 601+キハ65 1601
     (シュプール&リゾート)+(エーデル丹後)

9161D
9161D あまるべロマン号 2007.5.5 餘部−久谷

 停車中に先回りして国道から撮影。

9161D
9161D あまるべロマン号 2007.5.5 餘部−久谷

 国道の反対側から後追いで撮影。

9162D
9162D あまるべロマン号 2007.5.5 久谷−浜坂

 帰り際に浜坂付近の踏み切りから撮影。
 なんか人影が見えるけど、この車両って窓開いたっけ?

前回の訪問記録  あまるべ探検隊へ戻る  また来るぞー! >


サヌキノユメ2000 トップへ戻る