DF50

形式 車番 所属表記     備考
DF50 1      



DF50
DF50 1
DF50 1 2エンド 2003.5.4 多度津工場

DF50 1
DF50 1 1エンド 2005.9.26 多度津工場



きしゃぽっぽ祭りでの車輌公開 写真は全て2005.10.15撮影

DF50 1
1エンド(左)2エンド(右)との比較
 1エンドの写真が樽ですが、大窓と小窓の違いやジャンパ栓の違いが見えます。

DF50 1
準鉄道記念物に指定
 138輌製造されたはずですが…。

DF50 1 DF50 1
タブレットキャッチャーと保護柵。
 1エンド非公式側です。

DF50 1 DF50 1
タブレットキャッチャーと区名札受け。
 1エンド公式側(左)と2エンド非公式側(右)です。
 取り付け高さ、間隔、塗装などが違います。

DF50 1 DF50 1
側面窓の水切り。
 1エンド非公式側(左)と公式側(右)です。

DF50 1 DF50 1
ラジエーター
 2エンド公式側(左)と非公式側(右)です。
 冷却用の散水ノズルが上辺に見えます。
 下辺の角の形状が異なっています。

DF50 1 DF50 1
運転室内
 1エンド運転席(左)と助士席(右)です。

DF50 1 DF50 1
運転席




形態についてのコメントは Catnevyのホームページ で勉強させていただきました。


サヌキノユメ2000 トップへ戻る